元銀行マン司法書士が、多重債務についてのお悩みを解決。川西市・宝塚市で債務整理・自己破産・個人再生なら、あおい綜合司法書士事務所運営の「債務整理・自己破産相談」へ

川西市・宝塚市近隣で自己破産・債務整理の相談なら
(もちろん
川西・宝塚以外の方も大歓迎)

川西宝塚債務整理自己破産の相談

運営:あおい綜合司法書士事務所    阪急宝塚線・川西能勢口駅前1分

⌚受付時間 9:00~19:00(平日)※☎事前予約で土日祝も対応可

「債務整理で」とお電話下さい

072-755-0095

4.過払い金返還請求

 過払い金返還請求

こちらでは過払い金返還について紹介いたします。

過払い金とは、利息制限法という法律で定める利率を超えた金利で借入した場合、その超えた部分の払いすぎていた金利部分の返還を求め、借金が減額されたり、すでに借金を完済されている方に関しては、その払いすぎていた金利部分に相当する金銭の返還を求めるものです。

 

【利息制限法】

  • 元本が10万円未満の場合 - 年20%
  • 元本が10万円以上100万円未満の場合 - 年18%
  • 元本が100万円以上の場合 - 年15%


消費者金融業者との間で、長期間にわたり、利息制限法以上の利息を払い続けている場合、過払いになるケースが多いです。

但し、昨今の消費者金融会社が置かれている状況により、会社がつぶれていたり、返還が困難になっている会社が増えてきている事も事実です。

過払い金返還のメリット
  •  借金が減額される可能性があり、収入の範囲内での返済できる可能性がある
  • 既に完済されている分の過払い金返還請求で、他の借金を返済したり、生活の再建に使える
過払い金返還のデメリット
  • 話し合いで返還してこない場合、訴訟手続きが必要になる。
  • 上記訴訟に際し、さまざまな資料の準備が必要になることや時間が取られる。

4.過払い金返還サポート費用(税別)

報酬 = ア)基本報酬 + イ)和解成立費用 +ウ)事務手数料 の合計額

債権者数サポート内容サポート料金
1社当たり1.ファイナンシャルプランナーの家計診断
2.過払い金回収方針のアドバイス
3.受任通知作成と取引履歴取り寄せ
4.利息制限法利息に引き直し計算
5.各債権者との和解交渉
6.和解成立後の過払い金代理受領
7.過払い金のお渡し
20,000円

■訴訟になった場合は、別途30,000円(税抜)の費用が必要となります。
■裁判所への印紙、切手、場合によりその他の実費が別途必要です。
■過払い金を獲得した場合、獲得額につき
20%(プラス消費税)の成功報酬金を頂きます。(最低1万800円)
■分割払いの場合、回収した過払い金からお費用をお支払い頂きます。

過払い金返還の流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

お問合せ

平日は時間がないという方も安心です。

平日はお仕事で忙しいという方のために、土日もご相談を受け付けております。

ご相談

お客さまとの対話を重視しています。

お客さまとの対話を重視することがモットーです。お客さまのお話にじっくりと耳を傾け、時間をかけて丁寧にヒアリングいたします。

ご契約

弊社はフォロー体制も充実しております。

当事務所では、お客さまにご納得いただけないままお手続きを進めるようなことは一切ございません。一つでもご不明点がございましたら、お気軽にお申し付けください。

その他のメニュー

1.自己破産

2.個人再生

3.任意整理

4.過払い金返還請求

ご相談の流れ

解決までの流れ

債務整理に関する相談予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご相談予約はこちら

072-755-0095

受付時間:午前9時から午後19時
定休日:土日祝 ※土日祝は事前予約で対応可

  • まずは、ご相談だけでも大丈夫です。
  • 川西市以外の方も大歓迎。
  • 電話だけでのご相談はご遠慮ください。
  • 完全予約制です。
  • スタッフ任せではありません。
  • 最後まで専任担当制です。
  • ご相談時間は約120分程をしっかり確保。
  • 費用は分割払いが可能です。
  • 家計見直し相談も可能です。

ご相談予約はこちら

「債務整理の件で」と、お気軽にお電話ください

072-755-0095

メールでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

交通・アクセス

地図

アクセス方法詳細はこちら

電話番号

072-755-0095

住所

〒666-0033
兵庫県川西市栄町10番5 パルティ川西210号

・阪急宝塚線 川西能勢口駅から徒歩1分
・JR宝塚線 川西池田駅から徒歩8分

代表プロフィール

司法書士の明田 一範です

まずは、ご相談ください。
一緒に解決方法を考えましょう。